フランキーの世界一周航空券旅行記録

RTW FFP FSP トラブル オフ会など91カ国/世界七周旅行記

楽勝!ロンドンヒースロー入国審査 カタール航空 ビジネスクラス A380

はいどうも。

今回は、MPM発RTWのQR Cクラス MPM-DOH-LHRのフライトレポートです。

相性が良くないQRですが、特にDOH-LHR区間は韓国人チーフだったためか、寛げました。

かなり厳しいと考えていたLHRの入国審査でしたが、FastTrackでは質問が簡単過ぎて、驚きました。

IMG_4465

QR1361 MPM-DOH ビジネスクラス 787

今回は、MPM発のRTWの第一区間であり、旅程及び日程が変更不可の区間でした(※発券時の旅程)。

www.mileage-monkey.com

mapmpm

CGK線の機材変更の影響を受け、悪戦苦闘の末125ドルを払って、以下の旅程に変更。

「MPM/×DOH/×LHR/×DXB/×DOH/○CDG/○HND/○BKK/○HND/○SIN/○HND/×JFK/○EZE/×JFK/○YVR/×LHR/CPT」

map mpm gg

搭乗完了。機内は日本人ツアー客の影響もあり、C/Y共にド満席でした。

IMG_4449

機材は、QRの中でも評判の良い787。

IMG_4450

シャンパンとおしぼり。QRは温かいのと冷たい物を選べる所が素敵。

IMG_4452

Cクラスでシャンパンを二種類出しているキャリアは珍しい。

IMG_4453

IMG_4454

IMG_4455

IMG_4456

IMG_4457

個人的にはイマイチ口に合わないQRの食事。肉と果物はまあまあ。

IMG_4458

アメニティも以前と同じアルマーニでしたが、デザインは変わった?

IMG_4459

中身は↓こんな感じ。

IMG_4461

気を取り直して、機内食を頂きます。最初はシャンパンから。

IMG_4462

前菜はチキン。粗食に慣れたせいか、美味しい(笑)。

IMG_4463

メインはタイカレー。一番人気でしたが、ワンエメのお蔭でGET。

IMG_4464

ケーキを頂いて終了。ご馳走様でした。QRは機内食>>>ラウンジ飯。

IMG_4465

お土産は、安物チョコレート⇒GODIVAに変更。

IMG_4467

ドーハ到着!しかし、翌日朝8時のフライトまでやる事が何もない。

IMG_2023

アルモウジャンへ移動し、シャワーを浴びます。昔はロクシタンあったけど。

www.mileage-monkey.com

IMG_4468

ラウンジで寛ぎます。アルモウジャンの飯まずくなった気が。

IMG_4469

クワイエットエリアが満席。PCエリア奥の仮眠スペースで、横になりました。

IMG_4473

QR3 DOH-LHR ビジネスクラス A380

寝ぼけ眼の目をこすりながら、搭乗完了。この頃からお腹の状態が悪化。

IMG_4474

A380のCクラスはかなり広い。子供連れがいると音がかなり響きます。

IMG_3070

案の定、子供連れが五月蠅くて閉口。フルーツのみ頂きました。

チーフは、私が寝たい事を察してくれて、色々と気遣ってくれた。

IMG_4476

ヒースロー空港 入国審査

今回の旅で一番困難が予想されていたLHRのイミグレに到着。

下記の3つを用意すれば、UKのイミグレを恐れる必要はありません。

xdb8f52c7-s_jpg_pagespeed_ic_lgLSvzCHYy

(1)Fast Trackカード。※質問数と時間は一般レーンの半分。

DSC03184

(2)プリントアウトしたホテルの予約確認書(※アプリやスクショ不可)。

(3)プリントアウトした復路の航空券のEチケット。

質問は、(1)滞在目的(2)職業(3)滞在が24時間以内の理由のみ。

出国時から心配だったUKのイミグレを無事突破できて、ほっとしました。

IMG_4480

空港⇔エアポートホテル間のバスは時間通りに来なくて、イライラした。

IMG_4478

往復で9ポンドもするが、その割に時間通り来ないので腹が立つ。

IMG_4484

ダブルツリーヒルトン ヒースローエアポート

今晩の宿は、評価(こちら)が微妙だったダブルツリー。

IMG_4481

次回は、QF Fクラス LHR-DXBの搭乗記へと続くはずです。