フランキーの世界一周航空券旅行記録

RTW FFP FSP トラブル オフ会など91カ国/世界七周旅行記

AA修行ワシントン~北京450ドル+ダブルツリー北京編

はいどうも。

記事の更新が遅れてしまい、相済みませんでした。

ここの所、色々と忙しく、ホノルルでこの記事を執筆しました(笑)。

今回は、AAのバグ運賃でのワシントン~北京修行フライト編です。

IMG_0257[1]

旅程&移動編

今回の旅程は、AAのMistake Fare 450ドルで、IAD-PEKをCクラスで往復します。

thepointsguy.com

往復共にUPが即日確定し、機材はぼろいですが、UPが簡単な772も捨てがたい魅力があります。

f:id:frankie-sakai:20170821002643j:plain

90USDと激安だったIADのHyattをチェックアウト。

181

USとAAのカウンターが余りにも似ていて、最初はUSでチェックインしようとした自分。

IMG_0238[1]

AA修行編 IAD~DFW~PEK

1区間目は、IAD-DFW。いつもの機材で、単調なフライトでした。

ダラス到着。おんぼろのターミナルCでしたが、目の前にHRがあるので、むしろ好都合。

IMG_0244[1]

定宿HRダラス。今回から水も無料で貰えた。

IMG_0245[1]

 HRダラスの朝食はバフェスタイルで、奥でオムレツも頼めるので、結構好き(笑)。

IMG_0247[1]

シャトルバスで、いつものターミナルDへ。

IMG_0253[1]

ラウンジから見たAA機。外観やデザインは日系より格好良いと思う。

IMG_0257[1]

北京で会う事になった友人への手土産はシャンパンになった(59ドル)。

「1J→4J」に変更してしまい、ギャレーが五月蠅くて仕方がなかった。

IMG_0259[1]

こうしてみると、やはり772のFはオールド感が漂いますね(苦笑)。

P1060669

シートピッチは、かろうじて合格なんですが。

P1060670

リニューアルしたアメニティもしょぼい(苦笑)。

P1060673

機内食もまずいが、アルコールは時々良い物搭載するんだよねー。

P1060676

食事を飛ばして、フライト中はずっ寝てた。10時間後北京イミグレに到着も、大混雑。

China-72-Hour-Visa-Free-Tansit-Beijing-Immigration-576x1024

ダブルツリーヒルトン北京 4千P+214CNY

初日の宿はDT北京。ヒルトンのPが1円以上で使えたから(笑)。

エグゼへのUPは不可。部屋も普通。

DTのレビューはこちら。

P1060644

Welcomeギフトは日本のヒルトン並みにしょぼかった。

 P1060651

浴室も清潔に保たれており、正直中国にいるとは思えない。

P1060645

翌日の朝食は、いつも通りバフェに突撃しました。

IMG_0267[1]

客層は?でしたが、質量共にかなりしていました。

IMG_0268[1]

次回は、北京オフ会とGH北京編へと続くはずです。