フランキーの世界一周航空券旅行記録

RTW FFP FSP トラブル オフ会など91カ国/世界七周旅行記

狭過ぎ!JAL SS6 AA中東特典各駅停車の旅

DSCF1014

はいどうも。

今回は、AAマイルで予約したTYO/KUL/BKK/AUH/CAIの乗継をご紹介します。

「旅は乗継」ですが、予想以上にきつい旅程でした。

最初は、JALのSS6ビジネス NRT-KUL編です。

旅程作成編

今回のRTWはカイロ発なので、カイロまでのポジショニングフライトを確保する必要有。

とすれば、AAメインの自分は中東C:3万マイルを切るしかありません。

blog_import_541952965996d

カイロまで最短距離で行っても面白くないので、友人からご教示頂いた「各駅停車の乗継旅程」にした。

やり方は簡単。日本語デスクに電話して、一つずつセグメントを増やすだけ。

幸い一発で切れましたが、一般会員の方が日本支社に電話しても難しいかなあと。

map777

最終的な旅程は以下の通り。MPM25Mの制限もクリアしていたのかな?

f:id:frankie-sakai:20170804110056j:plain

JL723 NRT-KUL ビジネスクラス 763

本館のマッサージの予約が一杯だったので、サテライト側へ。案の定ガラガラ。

DSCF1008

アルコールはかなりの充実ぶり。

DSCF1007

シャンパンは市価5k程度らしい。

DSCF1009

見た目はばっちりのSS6のビジネスシート。幸い窓側を押さえられました。

DSCF1010

狭い!!重度のイスヲタとしては、このシートピッチは受け入れ難い。

DSCF1013

機材は、767-300。以前はスカイリクライナー搭載していた奴?

DSCF1011

デザインや座席角度は申し分ないけど、ピッチがきついのとクッション性が低い。

DSCF1012

180度倒れるフルフラット。実際に寝てみると、収納に足が当たるし、横幅が狭くて落ち着かなかった。

DSCF1014

機内食を飛ばして、シャンパンとデザートのみ頂くことにした。

DSCF1015

一応メニューのご紹介。

DSCF1018

シャンパンは、伝説のサロンの姉妹ブランドらしいが。

DSCF1019

数時間後お腹が空き、FAに尋ねると、機内食が余っているとの事。前菜・・・メインかと思った(笑)。

DSCF1022

メインの御魚は、生臭くてイマイチだったが、ご飯やみそ汁は美味しかった。

DSCF1025

Hilton Double Tree KL

場所は余り良くないが、4千P+4,500円でラウンジも使えるので、文句ないレート。

DSCF1029

ヒルトンG向けのWelcomeフルーツ。日本のヒルトンと偉い違いだ。

DSCF1027

デスク回りも機能的かつスタイリッシュで、文句なし。

DSCF1028

アメニティはイビス並みにしょぼい。

DSCF1031

ヒルトンGメンバー向けのベネフィット一覧。

DSCF1032

次回は、バンコクからカイロまでのフライトとカイロ滞在編をUPする予定です。