フランキーの世界一周航空券旅行記録

RTW FFP FSP トラブル オフ会など91カ国/世界七周旅行記

世界6周目の旅へ!カタール航空ファースト及びカイロ滞在編

DSCF1097

はいどうも。

しばらく更新休ませて頂く予定でしたが、ネット回線及び時間に余裕が出来たので、記事をUPしておきます。

今回からいよいよRTWの記事に入り、QRのFフライトレポート及びカイロ滞在編です。

EY653 AUH-CAI Cクラス A332

AUHの1タミのラウンジは、シックスセンススパやシャワーもちゃんとありました。

DSCF1073

「各駅停車の旅」の最後の区間は、以前IKA-AUH間で搭乗経験があるA332。

DSCF1074

カイロ空港到着!いやあこのカオスな雰囲気堪りません。

しかし、タクシーの勧誘がかなりしつこく、加えて目の前で少年が立○○を始め、少々面喰いました。

また、4年ぶりのカイロ+1タミ初めてで、バス停がどこにあるのか、全然わからん。

DSCF1077

困っている人にはやさしいエジプト人。タクシーの運転手が教えてくれた。

バスが来ないので、空港から坊主で帰る運転手を捕まえ・・・交渉難航。

結局4人目で50ポンドで行ってくれる運転手がいて、コンラッドへ。

DSCF1078

コンラッドカイロ

空港到着後4時間後に、やっとコンラッドに到着。しかし、このホテル見覚えがあるぞ。

DSCF1080

部屋の設備はしかも、シャワーのヘッドは固定式。

DSCF1082

ナイルビューのテラスは素晴らしい。アザーンや警笛でうるさいけど。

DSCF1081

翌朝の朝食。ヒルトンはバフェに振替OKだから、いいよねー。

DSCF1084

パステリーは種類豊富で、味もかなりいけていました。

DSCF1083

デザートコーナーも、かなり充実していました。

DSCF1086

QR1302 CAI-DOH Fクラス 77L

搭乗。この区間は何故かY/Fの2クラス制。CチケットでFに乗れる貴重な区間。

機材は77Lと古いはずですが、QRのシートはかなり綺麗でした。

DSCF1091

足元も広くて快適。シートピッチが一番重要みたい?

DSCF1094

ライフラットのような感じですが、かなり良い機材ですねえ。

DSCF1093

コンフィグは、2-2-2の4列。搭乗率は30%程度。

DSCF1097

一番驚いたのは収納が両方向にオートで動いた事。

DSCF1101

座席コントローラー。調整がし易くて、使い勝手は悪くなかったです。

DSCF1096

WelcomeドリンクはKrug様。FAは一瞬躊躇したが、すぐに一本開けて持って来てくれました。

DSCF1102

さすがKrugは美味しい。パーサーも挨拶に来てくれました。

DSCF1103

クリュグ以外にも、HENRIOTというROSEもあったようだ。

DSCF1104

メニューが、別のファイルに収まり重厚感がある。さすがQR。

DSCF1099

以下メニュー。距離が短いせいか、少なめな感じでした。

DSCF1105

DSCF1106

テーブルも無駄に綺麗な気が。しかし、凄いなこの光沢。

DSCF1117

前菜。何食べたのかさっぱりわかりませんが、美味しかったです。

DSCF1113

メインは、定番のビーフを頼みました。結構おいしかったです。

DSCF1115

デザート。お腹いっぱいになり、途中でギブアップ。

DSCF1116

ドーハ空港に到着。吹き抜けが多くて、とても広く見えました。

DSCF1118

次回は、QRのCクラス及びAAのFの搭乗レポートです。