フランキーの世界一周航空券旅行記録

RTW FFP FSP トラブル オフ会など93カ国/世界八周旅行記

近未来的デザイン!エバー航空 インフィニティラウンジ ANAビジネスクラス

f:id:frankie-sakai:20181127172238j:plain

はいどうも。

今回は、エバー航空(BR)台北桃園空港内にあるインフィニティラウンジのレポートです。

予想以上に近未来的なデザイン及び豪華な食事に、驚いてしまいました(笑)。

一方で、ANAのCクラスは、BRのCクラスと比較するのも酷ですが、著しく見劣りしました。

JAL成田空港のラウンジ運用方法の変更

JAL成田ラウンジ利用規則変更の要点

JL/BA/QR便の利用者のみ本館ラウンジ利用可能。

●UL便利用者は、サテライトラウンジのみ利用可能。

CX・AA・QFなどの利用者は、原則JLラウンジ利用不可。*1

※重要な事なので、こちらの記事とは関連性が薄いですが、ご案内しておきます。

2018年11月~19年春頃までワンワールド便(AA/CX/IB/MH/QF)利用時に、成田のJLラウンジを利用出来なくなりました。

www.mileage-monkey.com

f:id:frankie-sakai:20181126095643j:plain

エバー航空 インフィニティラウンジ

エバー航空台北桃園空港ラウンジまとめ

●インフィニティラウンジは、ビジネスクラス客のみ利用可。

●インフィニティの食事はまあまあ美味しいが、酒は大した事ない。

●スタアラゴールドかつエコノミー客は、スターラウンジのみ利用可。

パリからのフライトは10時間以上かかり、一睡も出来ず、疲れた。

www.mileage-monkey.com

f:id:frankie-sakai:20181117191043j:plain

台北にはBRのラウンジがいくつかありますが、正直どこに入れば良いかわからんかった。

台湾桃園国際空港 - エバー航空 | 日本

f:id:frankie-sakai:20181117190425j:plain

↑で確認した限り、インフィニティはビジネスクラス搭乗者のみ利用可*2

f:id:frankie-sakai:20181127181859j:plain

一方で、SA*G*3(=エコ利用者)はStarラウンジのみとカタール航空と似たような運用。

f:id:frankie-sakai:20181127182101j:plain

というわけで、初めてインフィニティラウンジを利用して見ることに。

f:id:frankie-sakai:20181127172238j:plain

早朝にもかかわらず、ラウンジ内は人でごった返しており、座る場所さえない。

f:id:frankie-sakai:20181127172252j:plain f:id:frankie-sakai:20181127172321j:plain

幸いビュッフェ形式のダイニングエリアには、それ程人がいなかった。

f:id:frankie-sakai:20181127172337j:plain f:id:frankie-sakai:20181117190630j:plain

中国系エアラインは、お酒はやる気ない事が多いですが、ここも同様でした。

f:id:frankie-sakai:20181117190740j:plainf:id:frankie-sakai:20181127172038j:plain

ビジネスクラスラウンジにしては、食事の種類は割と豊富でした。

www.mileage-monkey.com

f:id:frankie-sakai:20181127161248j:plainf:id:frankie-sakai:20181127161222j:plain

点心はまあまあ美味しかったですが、他は平均的な味。しかし、ANAのCラウンジよりはるかにマシ(笑)。

f:id:frankie-sakai:20181127160938j:plainf:id:frankie-sakai:20181127161004j:plain
f:id:frankie-sakai:20181117190824j:plainf:id:frankie-sakai:20181117190838j:plain
f:id:frankie-sakai:20181117190646j:plainf:id:frankie-sakai:20181117190711j:plain

個人的には、シュークリーム?もどきの物が気に入り、三個も食べた(笑)。

f:id:frankie-sakai:20181127174330j:plain

更に、見た目はイマイチでしたが、ハーゲンダッツまであり、驚愕しました。

BRはラウンジでお腹いっぱい食べて貰い、機内で文句言わせない作戦と見た(笑)。

f:id:frankie-sakai:20181117190658j:plain

NH824 台北 成田 ビジネスクラス 763

出発ゲートへ向かうと、搭乗する予定のANA機が待機中でした。

f:id:frankie-sakai:20181117191146j:plain

ゲートも搭乗予定客でいっぱいでしたが、日本人が多いのか、比較的静かでした。

f:id:frankie-sakai:20181127172003j:plain

機内に入ると、ビジネスクラスの搭乗率は60%程度でして、隣席は空席でした。

f:id:frankie-sakai:20181127172010j:plain

機材は、香港に行く時に利用した763でした。

www.mileage-monkey.com

f:id:frankie-sakai:20181127172017j:plain

使い回したぽいメニュー。ANAは倹約に熱心。創業者は二宮尊徳みたいな人なのかな?

⇒機内では食事などのサービスは一切受けず、ひたすら寝ていました。

f:id:frankie-sakai:20181117191240j:plainf:id:frankie-sakai:20181117191254j:plain

フランスから持ち帰ったバターは、かなり変形したけど、無事でした(笑)。

www.mileage-monkey.com

f:id:frankie-sakai:20181117190519j:plain

次回は、ニセコヒルトンなど北海道旅行記へと続きます。

編集後記

全十六話完結と無駄に長かった今夏のAMCの特典航空券を利用した旅行記は、無事終了しました(笑)。

人に教えるのが好きかつ話が長い私(笑)は、SNSよりもブログ向きなんでしょうねえー。

また、男の世界はいつの時代も実力主義であり、実力を証明するには、SNSよりもブログの方が適しているかと。

ブログに全力投球して周囲から認知されると、情報も人も集まり、オフ会でも会って貰える確率高くなると思います。

www.mileage-monkey.com

*1:※交渉でJALラウンジに入れたとの報告有

*2:※到着便ビジネスクラス、出発便エコノミーの場合も利用可能な模様ですが、確証はないです。

*3:※スターアライアンスゴールドメンバー