フランキーの世界一周航空券旅行記録

RTW FFP FSP トラブル オフ会など91カ国/世界七周旅行記

カンペイ!広州酒家オフ会 IHG Spire修行 ホテルホッピング

f:id:frankie-sakai:20171230112655j:plain

はいどうも。

今回は、IHG Spire修行のために訪れた広州で、ホテルホッピングをした時の旅行記です。

CP佛山は待遇もお部屋も良かったのですが、HIEX佛山は寒くて寒くて・・・死にそうでした。

また、某有名ブロガーさんとのオフ会もあり、楽しい一時を過ごす事が出来ました(笑)。

HIEX佛山

広州での拠点をHIEX佛山と決めていたので、ここに三泊しました。

f:id:frankie-sakai:20171219081058j:plain

バスルームは、HIEX標準でシャワーのみ。シャンプーはLUX。

f:id:frankie-sakai:20171230112530j:plain

何故かここのマネージャーさんは親切で、ドリンクを2つ提供してくれました(笑)。

f:id:frankie-sakai:20171230112719j:plain

中国の火災用ガスマスク。核戦争を彷彿とさせるパッケージは何とかならんのか?

f:id:frankie-sakai:20171230112559j:plain

要は、設定をいじるなという事らしい。しかし、断熱材もなく、暖房も効かず、寒過ぎ。

f:id:frankie-sakai:20171230112558j:plain

CP広州シティーセンター

翌日CPシティセンターへ移動のため、地下鉄で広州中心部へやって参りました。

f:id:frankie-sakai:20171230112554j:plain f:id:frankie-sakai:20171230112553j:plain

CPシティセンターの前には、空港行きのバスの停留所もあり、便利な立地です。

f:id:frankie-sakai:20171230112550j:plain

ロビーも広々としています。

f:id:frankie-sakai:20171230112552j:plain

最初のお部屋。マネージャーから電話があり、部屋をupグレードしたいとのオファー有。

f:id:frankie-sakai:20171230112534j:plain

どうも会員番号が入っていなかったようで、一般会員用の部屋だった模様。

f:id:frankie-sakai:20171230112531j:plain

ドーン!どうよ!と言わんばかりの広いお部屋でした。

f:id:frankie-sakai:20171230112538j:plain

バスルームも、広々としていて、中国本土にいるとは思えません(笑)。

f:id:frankie-sakai:20171230112540j:plain

広州酒家オフ会

中国本土ベースのご高名なブロガーさんと「広州酒家」でのオフ会です。

広州酒家 の口コミ271件 - トリップアドバイザー

f:id:frankie-sakai:20171230112704j:plain

メニューには、豚の丸焼き画像が(笑)。二人では無理との事で、断念。

f:id:frankie-sakai:20171230112705j:plain

乾杯!一年振りの再会です。話題豊富な友人の話は面白くて、盛り上がりました(笑)。

話題は、「海外旅行・IHG修行・仕事・共通の友人」と多岐に渡り、四時間ぶっ続けで駄弁っていました。

www.mileage-monkey.com

f:id:frankie-sakai:20171218105027j:plain

中国語も堪能な友人にオーダーは任せて、私は食べる事に専念します。

f:id:frankie-sakai:20171230112656j:plainf:id:frankie-sakai:20171230112657j:plain

特に、このチャーチュー?に似たお肉が美味しかったです(笑)。

f:id:frankie-sakai:20171230112659j:plain

f:id:frankie-sakai:20171230112658j:plain

定番の蝦炒飯もなかなかでしたが。

f:id:frankie-sakai:20171230112654j:plain

というわけで、こんなに沢山食べちゃいました。

f:id:frankie-sakai:20171230112655j:plain

師匠!今回もお世話になりました。また世界のどこかでお目にかかれますこと楽しみにしています。

HIEX佛山

ケチケチ旅行愛好家の自分は、地下鉄を頻繁に利用します。

f:id:frankie-sakai:20171230112555j:plain

HIEXに戻りましたが、相変わらず寒い。

f:id:frankie-sakai:20171230112718j:plain

食事は、隣にある香港式レストランへ。

f:id:frankie-sakai:20171230112613j:plain

特に、この香港式ミルクティーが美味しくて、毎回頼んでいました(笑)。

f:id:frankie-sakai:20171230112601j:plain

また、蝦炒飯が絶品で、超お勧めです!

f:id:frankie-sakai:20171230112602j:plain

肉の三種盛り合わせも美味しかったのですが、脂が多かったかな?

f:id:frankie-sakai:20171230112721j:plain

但し、中国本土で食べた麺類はイマイチで、日本のラーメンの方が美味しい。

f:id:frankie-sakai:20171230112723j:plain

CP佛山

翌日は、タクシーでCP佛山へ。50元程度でしたので、これが一番お勧め。

f:id:frankie-sakai:20171230112556j:plain

おお!広いロビーですなあ。

f:id:frankie-sakai:20171230112618j:plain

お部屋もなかなか。床にカーペットを敷き詰めていて、暖かい(笑)。

f:id:frankie-sakai:20171230112620j:plain

バスルームもなかなかでした。

f:id:frankie-sakai:20171230112622j:plain

特に、お風呂テレビがあると、気分が盛り上がる(笑)。

f:id:frankie-sakai:20171230112626j:plain

リネン類の質感はまあ普通かな?

f:id:frankie-sakai:20171230112628j:plain f:id:frankie-sakai:20171230112635j:plain

f:id:frankie-sakai:20171230112632j:plain

f:id:frankie-sakai:20171230112633j:plain

f:id:frankie-sakai:20171230112637j:plain

f:id:frankie-sakai:20171230112642j:plainf:id:frankie-sakai:20171230112639j:plain

ラウンジ

CP佛山で一番良かったのは、PLTでもラウンジアクセス権を付けてくれたこと(笑)。

f:id:frankie-sakai:20171230112648j:plain

夜のカクテルアワー。アルコール類の品揃えもまあまあでした。

f:id:frankie-sakai:20171230112644j:plain f:id:frankie-sakai:20171230112646j:plain

フードの種類もなかなかでして、バラエティに富んでいましたが、お味は・・・。

f:id:frankie-sakai:20171230112645j:plain f:id:frankie-sakai:20171230112708j:plain f:id:frankie-sakai:20171230112709j:plain f:id:frankie-sakai:20171230112706j:plain

というわけで、ガッツリと頂きました(笑)。

f:id:frankie-sakai:20171230112647j:plain

翌朝の朝食です。

f:id:frankie-sakai:20171230112711j:plain

更に、ドリンク券を2枚貰ったので、有り難くカプチーノとオレンジジュースをご馳走に。

CP佛山は、噂通り待遇の良いホテルでした。

f:id:frankie-sakai:20171230112716j:plain

HIEX佛山に戻って、半日滞在します。

f:id:frankie-sakai:20171230112726j:plain

しかし、ここはいつも部屋が寒くて寒くて、凍えそうになりました。

f:id:frankie-sakai:20171230112718j:plain

次回は、アシアナ航空ビジネスクラス搭乗記へと続きます。

編集後記

拙ブログの公開を始めてから、早四か月経ちましたが、PV数もコメントも増えて参りました。

最初はなかなか慣れず、戸惑う事も多かったのですが、貴重なご意見を頂戴する事も多く、勉強になる事ばかりです。

一方で、最近この界隈色々と騒がしく、私も対応に苦慮する事が、ままありました(苦笑)。

読者の皆様方には、本年は大変お世話になりました。来年も引き続きよろしくお願いします。