フランキーの世界一周航空券旅行記録

RTW FFP FSP トラブル オフ会など91カ国/世界七周旅行記

リモワ Rimowa ルフトハンザ ワールドショップ 10€バウチャーGet!購入記

f:id:frankie-sakai:20180810131719j:plain

はいどうも。

記念すべき300記事目は、フランクフルト空港にあるルフトハンザのワールドショップのリモワ購入記です。

宿泊記には興味ないようでしたので、時系列を無視し、需要が有りそうな記事を先にUPしました。

LHモデルも割高感が出て来ましたが、自分では良い買い物が出来たと満足しています(笑)。

日本価格とドイツ本国との価格比較

微妙な評価だった林五との契約は終了し、リモワジャパンになったが、ルフトハンザモデルの取り扱いはなし。

⇒アマゾンでLH 747-8 34Lの価格を見ると、139,800円とぼったくり値が付いていた。

しかし、ドイツ本国の価格を見ると、769€(日本円で約9.8万円)+税金還付を考慮すると、日本より圧倒的に安い。

f:id:frankie-sakai:20180810073732j:plain

但し、旧型は二輪だったのに対して、現行モデルは破損し易い四輪というのが気になる。

f:id:frankie-sakai:20180811053437j:plain

なお、海外は機内持込可能なリモワのキャリーに限るというのが持論でして、USAの税関特別検査を二回も回避出来ました(笑)。

⇒推測ですが、「荷物が少ない・X線検査を通過・お金持っていそう(笑)」だからかな?

www.mileage-monkey.com

www.mileage-monkey.com

また、デリーやサンパウロでのビザなし乗継(TWOV)にも、キャリーは必要不可欠です。

www.mileage-monkey.com

www.mileage-monkey.com

www.mileage-monkey.com

予約方法

現在は、オンラインから予約出来るようになっているようです。

Lufthansa WorldShop

f:id:frankie-sakai:20180810081059j:plain

ワールドショップの会員登録後に、何と!10€のバウチャーも届きました。

f:id:frankie-sakai:20180810082624j:plain

お目当ての「RIMOWA Lufthansa 747-8 Collection, Multiwheel® 53」をカートに入れます。

f:id:frankie-sakai:20180810073732j:plain

OMG!!何故か10€のバウチャーはスーツケースには使えませんでした!

また、ストラップは空港配達不可、ベルトも売り切れ、トホホ。

f:id:frankie-sakai:20180810083238j:plainf:id:frankie-sakai:20180810104007j:plain

クーポンを無駄に出来ず、トラベルピローに切り替え、カートに入れます。

f:id:frankie-sakai:20180810083618j:plain

やった!10€バウチャー(クーポン)を適用出来ました(笑)。

f:id:frankie-sakai:20180810073729j:plain

受取は、必ず空港配達を選択しましょう!(※50€以上は無料)。

f:id:frankie-sakai:20180810073722j:plain

注文完了後にメールが届きますので、空港配達及び日時を確認しましょう。

⇒空港受取の場合は、3-5日は必要らしいので、ご注意ください。

f:id:frankie-sakai:20180810084739j:plain

購入編

というわけで、数年ぶりにFRAのワールドショップへやって参りました。

⇒スーツケースは大きくて運び難いので、カートを事前に用意する事をお勧めします(1€)。

www.mileage-monkey.com

f:id:frankie-sakai:20180810131719j:plain

あっという間に購入手続きが完了し、免税手続きの書類を受け取りました。

⇒通常はTAXFREEと伝える必要ありますが、WSのスタッフが既に作成済み(笑)。

f:id:frankie-sakai:20180810074304j:plain

私の場合は、88€を受け取れるらしいですね(ニヤリ)。

f:id:frankie-sakai:20180809235846j:plain

また、60%オフになっていたHUGOBOSSで買物時に気付いたのですが、独の消費税は19%と高いです(汗)。

f:id:frankie-sakai:20180810132653j:plain

なお、帰国後に気付いたのですが、注文したトラベルピローではなくて、ネックピローが入っていました(汗)。

f:id:frankie-sakai:20180810123230j:plain

免税手続き編

(1)カウンターでチェックイン&タグを貼って貰います。

https://www.lufthansa.com/online/portal/lh/jp/local?nodeid=1910863&l=ja

f:id:frankie-sakai:20180810121849j:plain f:id:frankie-sakai:20180810131758j:plain

(2)税関カウンターで商品を見せて、スタンプを貰う(※南アや仏と比較すると厳しい)

f:id:frankie-sakai:20180810121918j:plain

(3)税関隣のカウンターで荷物を流します(※画像左端)。

f:id:frankie-sakai:20180810122008j:plain

(4)Tax Free Shopping Chequeに戻り、中央の受付嬢に書類を提示し、承認を貰う。

f:id:frankie-sakai:20180810122042j:plain

(5)PremierTaxFreeのカウンターで、受付嬢にTAXを受け取るクレカを提示。

⇒担当は偶然日本人女性でしたが、午後の早い時間は比較的空いていて、税金還付の受取まで3週間かかるとの事。

f:id:frankie-sakai:20180810112203j:plain

※友人によると、Premier社は高額な金額の場合、なかなか税金を戻してくれなかったそうです。

Never ever use Premier Tax Free - seems to be a scam!! - Paris Forum - TripAdvisor

(6)羽田空港で私のかわいいベイビーを無事保護しました(笑)。

f:id:frankie-sakai:20180810000111j:plain

(7)自宅で開封の儀。出でよシェンロン!LHモデルのリモワ!

f:id:frankie-sakai:20180810131656j:plain

(8)3週間後、PremierTaxFreeのWEBサイトで確認した所、「Pending」のまま。

https://premiertaxfree.com

f:id:frankie-sakai:20180810105650j:plain

注意事項

ワールドショップでのリモワ購入の注意点を簡単にまとめておきました。

それから、スーツケースは元箱付のまま受取可能でした(※事前に要確認)。

⇒旧型購入時は、輸送時に凹みまくって、キャリーだけでなく本人も凹んだから(笑)。

リモワ購入時の注意事項

●輸送の事を考慮し、出来れば箱付きのまま持ち帰りましょう。

●品物に間違いがないか良く確認しましょう(汗)。

●スーツケースは運び難いので、カートを事前に用意する(1€)。

免税手続きは、空いている午後12時~2時がお勧め。

免税金額が高額な時は、現金での受取が無難です。

次回は、HIEXフランクフルトエアポートの宿泊記です。

www.mileage-monkey.com