フランキーの世界一周航空券旅行記録

RTW FFP FSP トラブル オフ会など91カ国/世界七周旅行記

がっくし!ヴァージンアトランティック Cクラス+日本語アナウンス

はいどうも。

初めて搭乗したVSのCクラスの搭乗記です。

しかし、期待が大きかった分、VSの詰め込みかつキツキツシートには、ガッカリした。

BAのLHR-DUB間のチーフが日本人女性で、機内アナウンスが日本語から始まった時はひっくり返った(笑)。

IMG_0468

VS401 Cクラス DXB-LHR A330

機材はA330。しかし、2-2ベースの9列計33席と常に人でごった返していた。

無題vs

とりあえず着席。物凄い圧迫感とたくさんの視線を感じ、落ち着きません。シャンパンはLanson?

P1060915

IFEリモートコントローラーは、座席右側にありました。アメニティポーチも配られましたが、しょぼかった。

P1060917

右側のボタンを押しながら、座席を前方に倒してフルフラット出来ますが、難しい。結局FAの方にやって頂きました。

IMG_0693

何とか座席をベットにする事ができました・・・フウー、疲れる座席です。

IMG_0692

英国の航空会社らしくアフタヌーンティーも出てきました。お味はどうってことなかったです。

IMG_0465

BA T5 ファーストラウンジ

面倒臭いLHRの乗継手続きを終えて、目的地のBAのシャンパン処へ辿り着いた。

IMG_0466

ラウンジにあるシャンパンとしては、レベルの高いテタンジェ2006でした。

IMG_0467

敢えて名物のBAバーガーを頼みました。予想以上のボリュームでしたが、お味は良かった。

IMG_0468

BA838 LHR-DUB Yクラス A320

BAAviosでの特典旅行。ワンエメなので、ExitRow通路側の座席。

IMG_0469

機材はA320でした。しかし、ExitRowとはいえ、BAはエコも狭い。

機内でSNSを見ていた所、アジア系FAに見られてしまい、驚いた顔をしていました。

機内アナウンスは日本語⇒英語。降機の際も「さようなら」と見送ってくれて、妙なフライトでした。

IMG_0470

しつこくかつくだらない質問に答えて、DUBのイミグレを突破。スタンプにIRの嫌らしさが如実に出ています。

IMG_0561

ホテルまでは、エアポートバス。往復15€と安価かつWifiも完備と、かなり良かった。

IMG_0471

しかし、バス停降りた後がさっぱりわからず・・・30分彷徨った後、ホテル到着。

IMG_0472

Hilton Dublin

ダブリンのホテル代は高くて、やむなくP&Mでヒルトンを予約。

しかし、部屋は余り広くなく、何となく古臭い感じ。

ヒルトンダブリンのレビューはこちら

IMG_0476

Welcomeギフトは、お菓子と水でした。実用的でよろしい!(笑)

IMG_0474

しかし、バスタブがあり、これだけは助かりました

IMG_0477

次回は、AAの77Wファーストクラスの搭乗記へと続くはずです。